製品情報


パーツフィーダ
調整・メンテナンスが簡単。
板バネの配置、取り付け角度などに独自の方法を導入。メカ構成部の大幅な簡素化により調整・メンテナンスが簡単に

耐久性、信頼性を高次元で実現。
非常に安定した振動は優れた整送能力を発揮し、耐久性・信頼性はトップクラスの実力です。

あらゆるワークに幅広く対応。
豊富な機種と多様な整列方式で、一般 小物部品から大形部品まで幅広く対応できます。

ダイシンパーツフィーダKFシリーズは、250〜350Hzで駆動する高周波専用の振動体です。またKFLタイプは高さ調整、XY方向のアジャスト付きとなっています。
板バネは、機械加工により高精度で製作されているためバネのばらつきがなく、安定した高周波振動が得られます。微小ワークの一般 選別用として広く利用されています。





ダイシンパーツフィーダHFシリーズは、IXシリーズコントローラを使用しますと振動数110Hz〜180Hzにて駆動します。特に微小なワーク部品に最も適しています。